BLOG ・ ブログ


2020.12.15 Tuesday ブライダルコラム

結婚指輪のオーダーメイド方法②セミオーダーとフルオーダーの違い

結婚指輪と婚約指輪のオーダーメイド専門店が
結婚指輪のオーダーメイド方法について
ご紹介いたします。
 
後半は
「セミオーダーの結婚指輪」と
「セミオーダーとフルオーダーの比較」です。
 
結婚指輪のオーダーメイドに興味がある方や
気になるけどご相談する勇気が出なかった方へ
お店に行く前のご参考になれば幸いです。
 

 
 

1.結婚指輪をセミオーダーで作る


オーダーメイド 結婚指輪 左手
 
最近は結婚指輪をセミオーダーできるお店が
増えてきたと感じています。
 
カスタムオーダーやカスタムメイド、
セレクトオーダーと
呼んでいるところもありますね。
 
では結婚指輪をセミオーダーで作る場合、
どんなふうに進んでいくのでしょうか。
ここではお店選びから受取りまでの流れを
ご紹介いたします。
 
 
①まずはお店選び
セミオーダーのお店選びのポイントとしては
この3つを気にしてみてはいかかでしょうか。
 
1.結婚指輪のデザイン
2.選べるオプションの種類
3.納期

 
1はフルオーダーと違って
完成品を見ることができるので
まず結婚指輪のデザインが
比較の対象になると思います。
 
今はお店に行かなくても
SNSやウェブサイトから
様々なデザインを見ることができますね。
 
2は、セミオーダーの醍醐味である
「オプション」の種類です。
セミオーダーのオプションの種類は
お店によって結構差があると感じています。
どんなオプションが選べるかを
比較してみてはいかがでしょうか。
 
3は
セミオーダーは既製品と比べると
結婚指輪が完成するまで
時間がかかります。
 
お店によって制作期間が違いますので
必要な日が決まっていれば
納期の比較もお勧めします。
 
最後にもう一つ、
アフターサービスも
結婚指輪選びには大切な要素だと思うので
よろしければこちらもご覧ください。
結婚指輪のアフターサービスは必要?
 
 
②初回打ち合わせ
お店が決まったら
打ち合わせをしましょう。
 
セミオーダーの結婚指輪は
デザインをあらかじめある中から選びます。
 
さらに金属の種類や
追加するオプションなどを選んでいくので
時間は30分から、長くて1時間半くらい
かかることが多いです。
 
現在、ご来店での打ち合わせは
コロナ感染予防対策のため
予約が必要なところが
多くなっています。
 
また、来店での打合せ以外に
ウェブショップや
お電話やメールなどでも
ご注文を受付しているところが増えました。
 
現在の状況をふまえると
外出や移動が不安な方も多いと思いますので
お店が提案している方法の中で
お二人にあった無理のないご相談方法を
選んでいただければと思います。
 
 
③本制作
結婚指輪のデザインとオプションを
決定されたら本制作に入ります。
 
本制作の期間は
約1ヶ月〜2ヶ月くらい
かかるところが多いです。
 
フルオーダーと違って形が決まっているので
サンプルリングの作成とチェックはありません。
 
ご希望の金属で結婚指輪の本体を作り、
石留め、彫り、表面加工、刻印などを施して
お二人の結婚指輪を完成させます。
 
 
④お受取り
完成したセミオーダーの結婚指輪の受取です。
 
最初の打ち合わせから完成品の受け取りまで
約1ヶ月〜2ヶ月くらい
かかるところが多いです。
 
注文をいただいてから
一つ一つ作られるセミオーダー。
選べるオプションも様々なので
フルオーダーよりも手軽に
オーダーメイドの結婚指輪を楽しむことができます。

 
 

2.フルオーダー結婚指輪とセミオーダー結婚指輪の比較


結婚指輪 オーダーメイド 2色
ここでは
フルオーダー結婚指輪とセミオーダー結婚指輪を
価格・完成までの期間・労力・デザイン
比較してみました。
 
 
価格
結婚指輪の形から作ってゆく
フルオーダーと
あらかじめ結婚指輪の形が決まっている
セミオーダーでは
結婚指輪の制作工程から違うのと
フルオーダーの方が工程が多いため、
自ずと価格はフルオーダーの方が高くなります。
 
お店によって価格設定が違うので
世間一般だとこのくらい差があると言えないのですが、
当店の場合は結婚指輪2本で
セミオーダーの場合15万円~25万円前後
フルオーダーの場合20万円~30万円前後
で制作することが多いです。
 
 
完成までの期間
フルオーダーは
サンプルリングの制作が途中に入るので
セミオーダーよりも完成まで時間がかかります。
 
一般的に
セミオーダーは約2ヶ月、
フルオーダーは約4ヶ月くらいのお店が多いですが、
 
当店の場合の完成までの目安は
セミオーダーの結婚指輪は「約1ヶ月」
フルオーダーの結婚指輪は「約2ヶ月」
でご案内しています。
 
 
労力
フルオーダーは
真っ白な紙から始めるイメージ、
セミオーダーは
項目を選択していくイメージです。
 
どちらも楽しいと思いますが、
決めることが多いのは
やはりフルオーダーの結婚指輪。
 
正直、
セミオーダーと比べると
お客様にも大変な部分があると思うのですが、
 
デザイナーもしっかりと
サポートも致しますし
何より
世界で二人だけの結婚指輪が
完成した時の喜びは
とても大きいものだと思います。
 
 
デザイン
セミオーダーの結婚指輪は
デザインが決まっているので
完成品を見ることができます。
反面、指輪の形を自由に変えることはできません。
また、デザインのラインナップは
特徴的なものよりも
シンプルなデザインの方が多いです。
 
フルオーダーの結婚指輪は
初めから完成品を見ることはできませんが、
デザインから考え始めるので
形を自由に変えることができます。
ご希望やお好みに合わせられますので、
シンプルなデザインから特徴的なデザインまで
どんな結婚指輪も作ることができます。

 
 

3.まとめ


結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイド専門店が
2回に分けてオーダーメイドの結婚指輪について
詳しく書いてみました。
 
これから結婚指輪をお探しの方が
オーダーメイドの結婚指輪に
少しでもご興味を持っていただければ嬉しいです。
 
普段の買い物とはまた違う
オーダーメイドという注文方法。
この特別な方法で
結婚指輪を作ってみてはいかがでしょうか。

 
 

書いた人

スタッフ 小松
ジュエリーの専門学校と御徒町のジュエリー工房で制作経験を積む。ジュエリーの商社でMDとして3年務めたのち、2019年からhitotsuchiに仲間入り。WEBサイトやSNS更新など中の人を担当。ジュエリーコーディネーター3級。
好きなこと:カフェ・お菓子屋さん巡り、刺繍、カメラ、映画、読書

結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイドショップ
hitotsuchi 東京代官山 東京都渋谷区猿楽町22-13
TEL 03-6455-0972
MAIL info@hitotsuchi.com
OPEN 12:00~19:00(水、第3日曜定休)
オフィシャルサイトFacebookInstagram
2020.12.13 Sunday ブライダルコラム

結婚指輪のオーダーメイド方法①オーダーメイドの種類

結婚指輪は、
海外ブランド、国内のブライダルリング専門店、
オーダーメイド、ネットショップなど、
様々な場所や方法で買うことができます。
 
中でも「オーダーメイド」という注文の方法は
普段の生活の中ではご経験が少ない方の方が多い
特別感のある注文方法です。
 
特別感があるからこそ
得体が知れない部分が多く
不安な方もいるかもしれません。
 
そこで今回は
結婚指輪と婚約指輪のオーダーメイド専門店が
結婚指輪のオーダーメイド方法について
2回に分けて書いていこうと思います。
 
今回は「オーダーメイドの種類」と
「フルオーダーの結婚指輪」について。
 
結婚指輪のオーダーメイドに興味がある方や
気になるけどご相談する勇気が出なかった方へ
お店に行く前のご参考になれば幸いです。
 

 
 

1.結婚指輪のオーダーメイド方法の種類


結婚指輪 オーダーメイド 2色
結婚指輪のオーダーメイドには
大きく分けて2つの方法があります。
 
一つ目はフルオーダー 。
 
フルオーダーは結婚指輪の
デザインを1から作り出すオーダー方法です。
 
基本的に
デザイナーがお客様からご希望を伺い
お店にあるサンプルリングを見たりして、
お客様の思う結婚指輪の形を絵に描きながら
結婚指輪の形を1から作っていきます。
 
オーダーメイドという言葉から
このフルオーダーを
連想される方も多いのではないでしょうか。
 
フルオーダーという言葉を聞くと
作りたいものが明確にある方の為のもの
とも思われがちですが、
お店側からすると
特に明確なイメージがなくても大丈夫です。
 
希望するイメージが明確なお客様へは
デザイン画に書いてみて
ジュエリーとしての耐久性を考慮しながら
指輪のサイズによっては形を微調整したり
着け心地などをご案内したりと
お客様のイメージをより明確にしていきます。
 
まだイメージがないお客様へも
デザイナーがしっかりとサポートいたします。
お好みの形や雰囲気を探すところから
着け心地や厚み・太さなどの提案をさせていただき
デザイナーも一緒になって
お二人の結婚指輪の形を作っていきます。
 
イメージがあっても、イメージがなくても
世界で一つのオリジナルデザインの結婚指輪が欲しい方へは
フルオーダーの結婚指輪がおすすめです。
 
 
 
二つ目の方法はセミオーダー。
 
セミオーダーは
セレクトオーダーやカスタムオーダー、
カスタムメイドとも
言われています。
 
基本的には
既にある結婚指輪のデザイン中から
お好きなデザインをお選びいただく方法ですが、
ここまでは既製品の結婚指輪と同じです。
 
セミオーダーが既製品とは違う点は、
豊富なオプションが選べるところです。
 
お店によってオプションの種類は違いますが
例をあげると、
・金属の種類を自由に選択できる
・表面加工を変えられる
・石を追加できる
・石の数を変えられる
・装飾(ミルグレインや彫りなど)を追加できる…etc
 
などがあり、
既存の結婚指輪のデザインに
オプションを選択することで
様々なアレンジを施すことができます。
 
フルオーダーのように
結婚指輪の形から決めるまでいかずとも
結婚指輪にアレンジをしたい方や、
 
形はシンプルな結婚指輪を探しているけど
既製品では物足りない、
表面加工を自由に変えたい、
石を追加したいという方は
 
セミオーダーの結婚指輪を
おすすめいたします。
 
結婚指輪のオーダーメイド方法の種類は
大きく分けるとこの
フルオーダーとセミオーダーの2つです。
 
次の章では
フルオーダーの結婚指輪について
より詳しく書いていこうと思います。

 
 

2.結婚指輪をフルオーダーで作る


結婚指輪 フルオーダー デザイン
選んだものをレジに持っていく
普段の買い物とは全く違う、
フルオーダーという注文方法。
 
結婚指輪をフルオーダーで作る場合、
どんなふうに進んでいくのでしょうか。
ここではお店選びから受取りまでの流れを
ご紹介いたします。
 
 
①まずはお店選び
フルオーダーの結婚指輪だと
・既製品のように事前に完成を見ることができない
・自分たちの好みに合うか
というような心配ごとがありますよね。
 
お店選びのポイントとしては
この3つを気にしてみてはいかかでしょうか。
 
1.制作事例を見ることができるか
2.結婚指輪のデザインが好みか
3.お店の雰囲気、発信しているSNSなどが好みか

 
1はお店が今までに作った
結婚指輪の制作の事例を見ることができるかです。
オーダーメイドができるお店は
ウェブサイトに今までに制作した結婚指輪が
掲載されていたりします。
 
2はお店が作っている結婚指輪が
自分たちの好みと合うかどうか。
もしかしたらフルオーダーにすると
奇抜なデザインになってしまうのではないか?
という不安もあるかもしれません。
 
最近のお店は、結婚指輪の着け心地や
デザインの面での普段の着けやすさも
しっかり考慮しているところが多いと思います。
こちらも制作事例を見つけて
じっくり指輪のデザインを見てみて下さい。
ご自身のデザインの参考にもなると思います。
 
3はお目当ての店舗の雰囲気や
ウェブサイトやSNSの雰囲気、
先ほど挙げた結婚指輪の制作事例などを
是非ご覧になってみてください。
 
指輪以外にも店舗の内装や
結婚指輪をお渡しする際の箱、
ウェブサイトやSNSなども
お店の世界観を表しているものの一つです。
 
今までにお店が作ってきたものが
お二人の好みと合っているか?
好きなデザインか?
というのもお店を選ぶ上で
重要なポイントだと思います。
 
最後にもう一つ、
アフターサービスも
結婚指輪選びには大切な要素
だと思うので
よろしければこちらもご覧ください。
結婚指輪のアフターサービスは必要?
 
 
②初回打ち合わせ
お店が決まったら
打ち合わせをしましょう。
 
初回の打ち合わせでは
近いデザインのサンプルリングを見たり、
ご希望のデザインのデザイン画を書いて
結婚指輪の形を明確にしていきます。
最後にはサンプルリングを制作するために
結婚指輪のデザインを決定します。
 
結婚指輪のデザインを決めるため、
時間は1時間から、長くて2時間くらい
かかることが多いです。
 
現在、ご来店での打ち合わせは
コロナ感染予防対策のため
予約が必要なところが多くなっています。
また、来店での打合せ以外に
お電話やメールなどでも
受付しているところも増えました。
 
正直なところフルオーダーは、
既製品やセミオーダーよりも
デザイナーとのやりとりが多いことから
特に初回の打合せ方法としては
ご来店が一番スムーズではあると思いますが、
 
現在の状況をふまえると
外出や移動が不安な方も多いと思いますので
お店が提案している方法の中で
お二人にあった無理のないご相談方法を
選んでいただければと思います。
 
注意点:
打ち合わせとデザイン画の制作は
無料のお店と有料のお店があるので
事前にご確認をお勧めします。
 
 
③サンプルチェック
初回の打ち合わせで決めた
結婚指輪サンプルのチェックをします。
 
サンプルチェックは
本制作と全く同じ形のものを作るため
初回打ち合わせから
約1ヶ月〜2ヶ月後くらいにあります。

 
サンプルチェックは
今までにないものを作る
フルオーダーという方法には
完成品とほぼ同じもので確認ができるので
お客様としてもお店側としても
あると安心できるものだと思います。
 
サンプルチェックでは
完成品と全く同じ形のリングを
立体、もしくはデータ上で確認します。
これをサンプルリングと言います。
 
サンプルリングの素材や状態で
主要なものは下記の3つです。
 
・金属(シルバーや真鍮など)
・樹脂やワックス(蝋)
・3Dデータ(データのみで物体なし)

 
金属や樹脂やワックスのサンプルリングは
実際に指に着けて試すことができますが、
3Dデータは立体的に見ることはできますが
データ上での確認のため指に着けることはできません。
 
また、着け心地の確認という面では
金属のサンプルリングは
樹脂やワックスよりも
本制作の結婚指輪に近いです。
 
より完成品と近いものでサンプルチェックをしたい場合、
金属>ワックス・樹脂>3Dデータ
の順でお勧めします。
 
サンプルリングの素材は
一つのお店で複数扱っているというよりも、
Aというお店は金属、Bというお店はワックス
という感じで固定されていることがほとんどなので
 
より完成品と近いもので
確認できるところをお探しであれば
金属のサンプルリングを制作してくれるお店から
選んでみてはいかがでしょうか。
 
初回の打ち合わせ同様にご来店か、
サンプルリングをご自宅に配送して
メール、お電話でのやりとりが
選べる場合があります。
 
サンプルチェックで
修正点があれば修正し、
再度お客様にチェックをしてもらいます。
修正が大きければ再度チェックが
後日になることがあります。
 
サンプルチェックでお客様からOKが出れば
素材をプラチナやゴールドに変え
本制作に入ります。
 
注意点:
サンプルリングを作るお店・作らないお店、
サンプルリング制作が無料のお店・有料のお店、
ご成約の場合に代金より差し引かれるお店
などがあります。
こちらもお店により違いますので
チェックしてみてください。
 
サンプルリングの素材については
大体はウェブサイトに書いてあり、
「オーダーの流れ」というようなページに
書かれていることが多かったです。
 
 
④本制作
サンプルチェックが終わり、
お客様がデザインを気に入っていただけたら
素材をプラチナやゴールドに変えて
本制作に入ります。
 
本制作の期間もサンプルリングと同じくらいで、
サンプルチェックの日から
約1ヶ月〜2ヶ月くらいかかるところが多いです。

 
ご希望の金属で結婚指輪の本体を作り、
石留め、彫り、表面加工、刻印などを施して
お二人だけの結婚指輪を完成させます。
 
 
⑤お受取り
完成したフルオーダーの結婚指輪の受取です。
初回打合せの日から数えると
約2ヶ月〜4ヶ月くらいで完成品受取り

になるところが多いです。
 
既製品や海外ブランドなどに比べると
お店とのやり取りも多く、
完成までに長い時間を要しますが、
それでも世界で二人だけの結婚指輪が完成したことに
喜んでくれる方が沢山いらっしゃいます。

 
 

3.まとめ


今回は
・結婚指輪のオーダーメイド方法の種類と
・結婚指輪をフルオーダーで作る
について書いていきました。
 
次回は
・結婚指輪をセミオーダーで作る
・フルオーダーとセミオーダーの比較
について書いていこうと思います。
次回もお楽しみに。

 
 

書いた人

スタッフ 小松
ジュエリーの専門学校と御徒町のジュエリー工房で制作経験を積む。ジュエリーの商社でMDとして3年務めたのち、2019年からhitotsuchiに仲間入り。WEBサイトやSNS更新など中の人を担当。ジュエリーコーディネーター3級。
好きなこと:カフェ・お菓子屋さん巡り、刺繍、カメラ、映画、読書

結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイドショップ
hitotsuchi 東京代官山 東京都渋谷区猿楽町22-13
TEL 03-6455-0972
MAIL info@hitotsuchi.com
OPEN 12:00~19:00(水、第3日曜定休)
オフィシャルサイトFacebookInstagram
2020.12.07 Monday 制作事例

フルオーダーマリッジ×魔法の杖

こんにちは

 

 

 

デザイナーの竹添です。

 

 

 

街のイルミネーションも華やかに

 

 

クリスマスムードも高まってきました。

 

 

 

子供の頃

 

朝方目が覚めると

 

枕もとに欲しかったプレゼントが届いているという

 

夢のような体験に毎年胸躍ったものでした。

 

 

 

 

 

さて本日は

 

 

そんな夢のような願いも叶えてくれそうな、

 

フルオーダーの結婚指輪をご紹介させて頂きます。

 

 

 

今回ご相談頂いたのは

 

あの有名な魔法使いの映画が大好きというご新婦様の

 

魔法の杖をモチーフに結婚指輪を作りたいというご依頼。

 

 

魔法の杖のモチーフとなると、一歩間違えると

 

ファンタジー色が強く結婚指輪っぽくないものになってしまいそう。

 

 

男性もつけやすいよう、デザインとしては

 

杖の要素を出来る限り最小限にデフォルメし

 

かつ、金属の色味の差と太さの強弱で杖を表現し

 

完成したものがこちら。

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

素材は共に

 

取手のところがk18イエローゴールド、

 

杖の先端の方をプラチナ 950。

 

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

 

取手のところは溝を入れて

 

より境目をつ明確に。

 

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

 

先端に向かって

 

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

徐々に細くしていき

 

杖っぽさを表現しました。

 

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

 

 

ご新婦様用は

 

一回り細く作って

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

 

反対側にはダイヤモンドを半周留め

 

ハーフエタニティのリングとしても使えるように。

 

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

 

 

 

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

 

ちなみに

 

それぞれ正面にダイヤモンドを1石留めたのは

 

杖の先端から願いを叶えるビームが出ているイメージで笑

 

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

 

 

シンプルなようで

 

意外と作業工程は苦労もあり

 

無事に素敵に完成できて安心しました。

 

 

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

 

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

 

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

 

お二人にも

 

想像以上に素敵と大変お喜び頂けました。

 

 

結婚指輪 オーダーメイド 魔法のステッキ

 

 

この先何か困難なことがあっても

 

この2本の魔法の杖で力を合わせれば

 

どんな願いも叶えてくれることと思います。

 

 

 

どうぞ末永くお幸せに。

 

 

 

 

書いた人

デザイナー兼クラフトマン 竹添拓也
東京の学校でジュエリー制作を学び、2006年アクセサリーブランド「e.m.」入社。自社ブランドの原型制作の他、OEM、映画、ドラマなど幅広いクライアントの要望を3000点以上形にする。
2013年のhitotsuchiオープン以来1000組以上の結婚指輪・婚約指輪を制作。お客様との打ち合わせ、制作、お渡しまで一貫して担当。

結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイドショップ
hitotsuchi 東京代官山 東京都渋谷区猿楽町22-13
TEL 03-6455-0972
MAIL info@hitotsuchi.com
OPEN 12:00~19:00(水、第3日曜定休)
オフィシャルサイトFacebookInstagram

Recent Posts

Archives