No.200隙間を設けたC型の結婚指輪


隙間を設けたC型の結婚指輪
[素材]男性用:K18ホワイトゴールド /
女性用:K18ホワイトゴールド、ダイヤ

C型の結婚指輪

 

今回ご相談頂いたのは

 

以前つき指をされた関係で
男性の薬指の第二関節が太くなった
という事情があり、
関節が通るサイズに合わせると
奥でゆるゆるになってしまい
着けるのが難しいとのことで

 

それ以来アクセサリーはつけてこなかったが
結婚指輪は是非ペア感のあるもので制作したい
という内容でした。

 

ふむふむ、

 

人体の構造的に
もともと関節が
若干は太くなっている方が多いですが

 

あまり差が大きいと、見た目と着け心地の観点では
確かに難しくなってきます。

 

そこで

 

パカッと開け閉めして稼働する構造にするか、
チェーンなどで
フックに引っ掛けるような構造にするか、
などなど
いくつかデザインの候補を提案し

 

構造上なるべくシンプルに
見た目にもなるべくミニマムに
また、2本のペア感を踏まえ
こちらのデザインで完成しました。
C型の結婚指輪

 

金属は共に渋みのある落ち着いた色味が特徴の
K18ホワイトゴールド。

 

ご新郎様用は
シンプルな作りの平甲丸リングを
下を一部カットしC型にすることで
C型の結婚指輪

 

関節がギリギリ通って
奥でなるべくサイズがぴったりになるように
しました。
C型の結婚指輪

 

角は丸みを出し
痛みが無いように。

 

また、C型は強度がデリケートになるので
厚みをもたせて焼き入れをすることで
出来る限り強度を高めました。
C型の結婚指輪

 

カットする範囲は多くしすぎても
関節は通りやすくても
ホールド感の弱い指輪になるので
指の特徴を踏まえ、絶妙な範囲で調整しました。

 

そして
ご新婦様の方はというと
ご新郎様のC型のデザインをベースに
その空いた空間に1回り細い幅で
橋を掛けるように繋げ、
ダイヤモンドを5石彫り留めしました。
C型の結婚指輪

 

ご新婦様の要望としては
ペア感もありつつ
なるべく華奢でダイヤが留まったデザイン、
ということだったので
いい感じに素敵にまとまりました。
C型の結婚指輪

 

C型の結婚指輪

 

無事にお渡しし
リングサイズもいい感じに着けて頂け
これから使うのが楽しみと
お二人にとても気に入って頂けました。
C型の結婚指輪

 

C型の結婚指輪

 

100組のご夫婦がいれば
100通りそれぞれ違う結婚指輪のカタチ。

 

とても素敵な2本でした。

 

末長くお幸せに。