FULL ORDER MADE JEWELRY EXAMPLE | フルオーダーメイドジュエリー制作事例 > No.102


1色と2色で作った甲丸の結婚指輪
[素材]男性用:Pt950 / 女性用:Pt950、K18イエローゴールド、ダイヤ

 

今回ご相談いただいたのは
シンプルな甲丸リングのペアのマリッジリング。

 

なのですが、
ご新郎様のご要望はなるべくシンプルに、
ご新婦様のご要望はペア感は損なわずにダイヤと
プラス何かのアレンジを入れたいとのことで

 

ご新婦様の方を金属2色のコンビにして
ダイヤをハーフエタニティに彫り留めする仕様にしました。

 

【完成品】

左がご新郎様用、右がご新婦様用
共に3mmの甲丸リングですが

 

ご新婦様用は
上側はプラチナ、下側はk18イエローゴールドで制作。

 

鏡面に光らせてるので
画像ではなかなか伝わりづらいのですが
下側が金色に変わってるのがお分かりいただけるかと思います。

 

回転させると、

リング半分にダイヤが彫り留めされ
ハーフエタニティの仕様。

 

1石のダイヤを留めるために4つの爪(玉)で留めてるのですが
上の2個の爪はプラチナ色、下の2個の爪はゴールド色になってるという
なんともおしゃれな仕掛け。

 

 

ベースはプレーンな甲丸なので
つけ心地の良さは言わずもがなです。

 

 

カメラスキルのせいで色味の差がお伝えしづらいのが歯がゆいですが
特にダイヤを留めた箇所の色の差がとっても素敵で印象的でした。




TOP