BLOG ・ ブログ


2021.04.13 Tuesday 制作事例

フルオーダーエンゲージ×ピンクダイヤ×ペアシェイプカット

こんにちは

 

 

デザイナーの竹添です。

 

 

 

4月も中旬、

 

まだポカポカ陽気とまではいかないですが

 

だいぶ過ごしやすい気温になってきましたね。

 

 

 

 

 

さて、

 

本日はこちらのフルオーダーエンゲージリングを

 

ご紹介させて頂きます。

 

 

 

今回ご依頼いただいたのは

 

お持ち込みのペアシェイプのピンクダイヤモンドを使って

 

婚約指輪を作りたいという内容。

 

 

 

早速完成品がこちら。

 

婚約指輪 オーダーメイド ピンクダイヤ

 

使用したのは縦4.91mm×横2.97mmのペアシェイプ。

 

ペアシェイプカットはその名の通り

 

洋梨のような雫型をしているカットで

 

今回はぽってり優しい印象に仕立てるため

 

覆輪留めして淵にミル打ちを施しました。

 

婚約指輪 オーダーメイド ピンクダイヤ

 

 

石座はプラチナ950、

 

腕はk18ピンクゴールドで2色で制作。

 

仕上げも石座は光らせて、腕はマット加工にしました。

 

 

婚約指輪 オーダーメイド ピンクダイヤ

 

ピンクダイヤは天然の色味なので

 

当然色味の濃さに幅があるのですが

 

今回の石のカラー表記はFANCY PINK(ファンシーピンク)、

 

優しいピンク色がしっかり出ているとても綺麗な石でした。

 

 

婚約指輪 オーダーメイド ピンクダイヤ

 

婚約指輪 オーダーメイド ピンクダイヤ

 

婚約指輪 オーダーメイド ピンクダイヤ

 

 

多くの言葉は必要ないと思いますが

 

石の色味とサイズ、デザイン、

 

金属の組み合わせ、仕上げ、

 

雰囲気がトータルで揃っていて非常に完成度の高い1本でした。

 

 

婚約指輪 オーダーメイド ピンクダイヤ

 

婚約指輪 オーダーメイド ピンクダイヤ

 

 

ピンクダイヤモンドは

 

一般的なクリアダイヤモンドの採掘量の

 

およそ0.1%と言われており

 

 

色の濃い順から

 

「ファンシーインテンス」

「ファンシーディープ」

「ファンシーダーク」

「ファンシー」

「ファンシーライト」

 

と細かくランク付けされます。

 

 

ただ、色の濃さ以外にも蛍光性や明るさやキズの具合なども

 

見た目には大きく影響しますので

 

一概にランクのみでは評価できないですし

 

その石との出会いやストーリー、

 

自分の肌に馴染む色かなどの方がよっぽど大事かなと思います。

 

 

天然のほのかに色付いた優しいピンク色は

 

ほっと穏やかな気持ちになるようなとても上品な色でした。

 

 

婚約指輪 オーダーメイド ピンクダイヤ

 

婚約指輪 オーダーメイド ピンクダイヤ

 

お客様にも

 

満足です!と、

 

大変喜んでいただけました。

 

 

飾りすぎず、でもしっかり華のある

 

とても素敵な婚約指輪。

 

 

 

カジュアルな場でもフォーマルな場でも

 

たくさん活躍してくれる1本だと思います。

 

 

 

末永くお幸せに。

 

 

書いた人

デザイナー兼クラフトマン 竹添拓也
東京の学校でジュエリー制作を学び、2006年アクセサリーブランド「e.m.」入社。自社ブランドの原型制作の他、OEM、映画、ドラマなど幅広いクライアントの要望を3000点以上形にする。
2013年のhitotsuchiオープン以来1000組以上の結婚指輪・婚約指輪を制作。お客様との打ち合わせ、制作、お渡しまで一貫して担当。

結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイドショップ
hitotsuchi 東京代官山 東京都渋谷区猿楽町22-13
TEL 03-6455-0972
MAIL info@hitotsuchi.com
OPEN 12:00~19:00(水、第3日曜定休)
オフィシャルサイトFacebookInstagram
2021.04.12 Monday ジュエリーの知識

デザインの知識13 取り巻きリング

こんにちは、
スタッフの小松です。
 
桜色だった木々が
綺麗な緑色になってきましたね。
 
花見願望はそんなになく
毎年桜の下を歩くくらいだったのですが
 
来年は満開の桜の下で
お弁当を広げて
思いっきり花見をしてみたいです。
 
叶ったらいいな!という気持ちで
今から楽しい予定を
立てていようと思います。
 
結婚指輪 婚約指輪 オーダーメイド エタニティリング
今回のデザインの知識は
「取り巻きリング」です。
 
取り巻きリングという指輪を
ご存知でしょうか。
 
センターに1つ大きめの石があり、
その周りを小さなメレダイヤで囲った
先程の写真のようなものを言います。
 
取り巻きリングの意味としては
「取り巻き」の動詞「取り巻く」の意味である
”まわりを囲む。取り囲む。”
という意味から来ているようです。
 
今回はそんな取り巻きリングについて
詳しくお話させて頂きます。
 
婚約指輪 オーダーメイド 取り巻き
【取り巻きの2つの名前】
 
まわりを囲むという意味の取り巻きリング。
中心の石を小さな石が取り巻いていれば
全て取り巻きリングとされていますが
その中でも名前がついているものが2つあります。
 
①クラスターリング
一つ目はクラスターリング。
クラスターセッティングとも言われます。
 
クラスター(cluster)は
「房(ふさ)、群れ、集団」
という意味を持っていて
取り巻きの中でも特に
センターストーンを中心にして
対称にラウンドのメレダイヤを並べた
花のような形のものを指します。
 
取り巻き自体が花のような形なので
大体がクラスターリングだと言われると
そうかもしれないのですが、
 
アンティークジュエリーのクラスターリングは
現代の取り巻きリングとはまた違う
爪やリングそのものの形から
花らしさを強調したデザインになっています。
ご興味がある方はぜひ調べてみて下さい。
 
②バレリーナ
二つ目はバレリーナ。
センターストーンの周りを
バケットと呼ばれる台形にカットされた
ダイヤモンドを放射線状に敷き詰め、
一周ぐるりと囲ったものを指します。
 
形がまるでバレリーナのチュチュのようなので
バレリーナという名前がつきました。
 
バケット部分が
真っ直ぐ平行に留まっているものもあれば
波打っているようなものもあります。
 
ただ少し古いデザインなので
最近のジュエリーやアクセサリーには
あまり見かけません。
 
 

【今っぽい取り巻き】
 
かなり昔から存在している取り巻きリング。
取り巻きのデザインは
17世紀ごろの指輪にもみられるので
その歴史は四百年ほど前から続いています。
 
婚約指輪のデザインとしても
ソリティアと並べるくらいスタンダードで
様々なブランドが作っている形です。
 
昔、新聞の折り込み広告で
ジュエリーショップのものがあると
見つけては眺めていましたが
掲載されている大きな飴玉みたいな指輪って
大体取り巻きにされていたなと思い出しました。
 
折り込み広告にあったような指輪を
見かけることは少なくなってきましたが、
スタンダードな反面、デザインによっては
少し古臭さを感じてしまうものも
あるのかなと思い
 
では反対に「今っぽい取り巻き」って
どんなものなんだろうと
デザイナーに聞いてみました。
 
・全体的にカジュアルなデザイン
・石の大きさ重視より日常使い重視でサイズや高さは抑えめ
・腰(石座側面)の高さは抑え、唐草の透かしのような装飾はない
・コンビネーションにして石座と腕の金属を変えるデザインも人気
・センターストーンはダイヤモンド、ルビー、サファイアだけでなく、
カラーダイヤやローズカットダイヤなども人気
 
取り巻き自体は華やかなものですが
昔の飴玉ほど大きいものではなく、
シンプルな作りの方が
今っぽい取り巻きリングになると思います。
婚約指輪などを選ぶ際にご参考になれば幸いです。
 
 
hitotsuchiのセミオーダーの婚約指輪にも
取り巻きの婚約指輪がありますので
ぜひご参考になさってみて下さい。
 
hitotsuchi 婚約指輪一覧
 
またフルオーダー制作事例にも
素敵な取り巻きの婚約指輪があります。
こちらもぜひご参考になさってください。
婚約指輪で絞ると見やすいと思います。
 
フルオーダー制作事例
 
 
今回は取り巻きリングについて
書いていきました。
 
hitotsuchiの取り巻きリングは
大変可愛らしいものが多いので、
 
セミオーダーもフルオーダーも
気になっていただけましたら
ぜひご予約・お問い合わせを
お待ちしています。
 
hitotsuchi ご予約・お問い合わせ
 
 
今回のデザインの知識はここまで。
次回もお楽しみに。
 
 
参照:
ジュエリーコーディネーター3級テキスト
THE RINGS

書いた人

スタッフ 小松
ジュエリーの専門学校と御徒町のジュエリー工房で制作経験を積む。ジュエリーの商社でMDとして3年務めたのち、2019年からhitotsuchiに仲間入り。WEBサイトやSNS更新など中の人を担当。ジュエリーコーディネーター3級。
好きなこと:カフェ・お菓子屋さん巡り、刺繍、カメラ、映画、読書、居合道

結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイドショップ
hitotsuchi 東京代官山 東京都渋谷区猿楽町22-13
TEL 03-6455-0972
MAIL info@hitotsuchi.com
OPEN 12:00~19:00(水、第3日曜定休)
オフィシャルサイトFacebookInstagram
2021.04.05 Monday ブライダルコラム

エタニティリングについて 結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイド専門店

指輪一周途切れることなく
石が続くエタニティリング。
 
指輪の半分まで石が留まっているものは
ハーフエタニティリングと言います。
 
エタニティは
婚約指輪や時に結婚指輪としても選ばれることがあり
ブライダルリングの定番の一つです。
 
今回はそんなエタニティリングについて
結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイド専門店が
エタニティリングの魅力や
エタニティリングの種類などを
ご紹介していこうと思います。
 

 

1.エタニティリングの魅力


婚約指輪 オーダーメイド 取り巻き
 
石が沢山ついている以外で、
エタニティにはどんな魅力がありのでしょうか。
ここでは4つご紹介します。
 
 
1 eternity=永遠という意味
2 目を引く華やかさ
3 ストレートで意外とシンプルなかたち
4 結婚指輪との重ね付けがしやすい

 
 
1 eternity=永遠という意味
エタニティとは永遠という意味です。
元々は指輪一周を途切れることなく
石が留まっている様から名付けられています。
 
ブライダルリングとしては
2人の未来が永遠に続きますように、
2人の幸せが無限に続きますように、
という願いも込められています。
 
後にも先にも
こんなにシンプルで
ロマンチックな意味がついている指輪は
ないかもしれません。
 
 
2 目を引く華やかさ
リング一周に石が留まっているので
どの角度から見ても
石がキラキラと輝きます。
石の種類や大きさ、留め方によっても
輝き方は少しずつ変わりますが
華があることには変わりません。
 
また、ダイヤモンド以外の石でも
エタニティリングにすることはできます。
ダイヤモンド以外を選ぶとしたら
ダイヤモンドの次に硬い
サファイヤやルビーがおすすめです。
 
構造上、全周、もしくは半周を石が覆うので
出来るだけ硬度のある石を選んだ方が
普段使いしやすいと思います。
 
エタニティの普段の取り扱いについては
後半に書きますので
気になる方はぜひそちらもご覧ください。
 
 
3 ストレートで意外とシンプルなかたち
エタニティリングは基本的には
形がストレートタイプのものが多いです。
 
もちろん、ひねりやV字などでも
エタニティリングを作ることは可能ですが
一般的に販売されているものは
ストレートタイプが多いと思います。
 
石の大きさにもよると思いますが
形が真っ直ぐなのと
石が等間隔で並んでいるので
装飾が多い金属製の結婚指輪や婚約指輪よりも
意外と見た目はシンプルです。
 
 
4 結婚指輪との重ね付けがしやすい
こちらは3にも関係がありますが
ストレートタイプが多いので
婚約指輪として選ばれた際は
結婚指輪との重ね付けがしやすいと思います。
 
例えばストレートの結婚指輪の場合、
中央にダイヤモンドがある婚約指輪と比べると
エタニティリングは中央の出っ張りがないので
結婚指輪と婚約指輪がピッタリと合わさります。
 
また、エタニティと結婚指輪を重ね付けする際は
両方の雰囲気を近づけるといいと思います。
 
例えばエタニティのダイヤモンドが大粒なら、
結婚指輪は細いものよりも
少しボリュームがある方が合いますし、
 
反対にエタニティのダイヤモンドが小粒なら、
結婚指輪も合わせて少し細身の方が
全体のバランスが良くなります。
 
ぜひピッタリの組み合わせを見つけてくださいね。
次の章は
エタニティリングのタイプについてご紹介いたします。

 
 

2.エタニティリングのタイプ


結婚指輪 婚約指輪 オーダーメイド フルエタニティ
 
冒頭にも書きましたが
エタニティリングには2つのタイプがあります。
 
一つはフルエタニティリング
一周ぐるりと石が留まっている指輪です。
どの位置からでも石が見え
贅沢な一本と言えます。
 
もう一つはハーフエタニティリング
ちょうど指輪の半分に石を留めていて
もう半分は金属になっています。
また、ちょうど半分のものだけでなく
デザインによっては少し石部分を多くして
指の隙間からも石が途切れることなく
見えるようにしているものも
ハーフエタニティリングと呼ばれています。
 
永遠を意味するリングなのに
途中で途切れてしまってはいかがなものか
と思われるかもしれませんが
 
実はハーフエタニティリングは
フルエタニティリングのちょっと困ったを
解決してくれるものなんです。
 
フルエタニティのちょっと困った点を挙げると
・石が全周あるので物を持つと石がぶつかる
・両サイドの指に石が当たって気になる
・サイズ直しが難しい
というものがあります。
 
この懸念点を解決するには
石と金属を半分にして
ハーフエタニティリングにすることで
・手の平側の石がぶつからない部分を作る
・両サイドの指に石が当たらない
・サイズ直しが可能
になります。
※現在はフルエタニティリングでも
サイズ直しが出来るお店もありますので
ご安心ください。
 
簡潔に言うとエタニティリングを
出来るだけ見た目を変えずに
実用的にしたものがハーフエタニティです。
 
もしフルエタニティリングでは不安が多い場合は、
ハーフエタニティリングもぜひ検討してみてくださいね。
 
以上、エタニティリングのタイプでした。

 
 

3.エタニティリングの石の留め方


婚約指輪 オーダーメイド
 
ここからはエタニティリングに多い
3つの石の留め方についてご紹介いたします。
石の留め方でつけ心地も変わりますので
ぜひご参考になさってみてください。
 
 
・爪留めタイプ

爪留めの場合、
石を爪という細い棒状の金属で留めています。
周りを囲うものが少ないので
石が光を受けてキラキラと輝きやすく
見た目もスッキリとして石が浮いているようです。
 
他の留め方に比べると
石がほぼ剥き出しの状態なので
外からの衝撃には弱いと思います。
また、爪部分が洋服の繊維などに
引っかかることもあります。
 
引っかかった洋服の繊維が切れてしまったり、
これはあまりないかもしれませんが、
糸の引っ掛かりで爪が浮いてしまい
石が外れやすくなってしまうことも考えられます。
 
できれば、特に爪留めのフルエタニティリングなら
当たりそう、引っ掛かりそうと思った時は
一度指輪を外すことをお勧めします。
外した時にどこに置いたか忘れないよう、
一時的に入れておく専用のポーチがあると便利ですよ。
 
hitotsuchi セミオーダー婚約指輪
爪留めタイプのフルエタニティ
HER015
爪留めタイプのハーフエタニティ
HER029 ・HER035 ・HER040
 
 
・覆輪留めタイプ
婚約指輪 オーダーメイド ミルグレイン エタニティ
こちらは石の周りをぐるりと金属で覆う留め方です。
一つ一つ金属で石を包んでいきます。
爪留めと比べて石が金属で覆われているので
外からの衝撃には少し強くなります。
周りを金属で覆ってはいますが
ブライダルリングのダイヤモンドでは
石が暗くなってしまう心配は
しなくても大丈夫かと思います。
 
引っかかるところが無いので
洋服の繊維が引っかかってることも
爪が浮いて石が外れやすくなることも
そう簡単にはありません。
 
石の形に沿って作るため
丸が連なるシルエットのものが多く、
クラフト感が強いデザインが多いです。
囲っている金属にミルグレインを施したりすると
クラシカルな雰囲気になって可愛らしいですよ。
 
また、覆輪留めなら
ブリリアントカットという形だけでなく
カボションという半球体の石も留められます。
 
hitotsuchi セミオーダー婚約指輪
覆輪留めタイプのフルエタニティ
HER014 ・HER025
 
 
・彫り留めタイプ

彫り留めは金属部分に穴を開けて
そこに石をはめて留めていく方法です。
石の半分が金属に囲まれているので
外からの衝撃には少し強くなります。
 
石の輝き方も
爪留めほどではないかもしれませんが
覆輪留めと同様ブライダルリングに使用される
石であれば問題ないかと思います。
 
覆輪留めとの違いは留め方以外では
結婚指輪・婚約指輪のシルエットが
覆輪留めは丸が連なるのに対して
彫り留めは真っ直ぐに作れるところです。
 
スキッとしたラインを出したいときは
彫り留めのエタニティリングもお勧めですよ。
 
hitotsuchi セミオーダー婚約指輪・結婚指輪
彫り留めタイプのフルエタニティ
HER026 ・HMR048
彫り留めタイプのハーフエタニティ
HER030 ・HER031 ・HMR013
 
 
以上、エタニティリングの石の留め方でした。

 
 

4.エタニティリングについて気になること


結婚指輪 オーダーメイド  ダイヤモンド付き結婚指輪
 
最後にエタニティリングについての
気になることをまとめてみました。
 
 
・エタニティリングの価格
一般的な結婚指輪や婚約指輪に比べて
石の数が格段に多いので
その分お値段が高くなる傾向があります。
 
当店のセミオーダーのエタニティリングを
集めてみました。
センターストーンがついている指輪も
一緒にご紹介いたします。
※リンクから商品詳細へ飛べます。
 
フルエタニティ
HER014 ¥165,000[K18] ¥187,000[PT950]
HER015 ¥176,000[K18] ¥198,000[PT950]
HER025 ¥275,000[K18] ¥297,000[PT950]
HER026 ¥181,500[K18] ¥203,500[PT950]
HMR048 ¥286,000[K18] ¥308,000[PT950]
 
ハーフエタニティ
HER029 ¥220,000[K18] ¥242,000[PT950]
HER030 ¥275,000[K18] ¥297,000[PT950]
HER031 ¥253,000[K18] ¥275,000[PT950]
HER035 ¥242,000[K18] ¥264,000[PT950]
HER040 ¥374,000[K18] ¥396,000[PT950]
HMR013 ¥143,000[K18] ¥165,000[PT950]
 
 
・エタニティリングの見た目の印象
無垢な金属の指輪に比べると
フルエタニティもハーフエタニティも
前面は全て石が留まっていて
キラキラと輝くので華やかな印象です。
 
石のサイズが2.0mmを超えると
ボリューム感のあるエタニティリングに、
1.0〜1.5mmだと可愛らしいエタニティリングに
なると思います。
また、ほぼ石の大きさと指輪の幅が一緒になるため、
石のサイズ=指輪の幅も同じもしくは少し太いくらいと
考えてもらうと良いと思います。
 
 
・普段使いの良さ、気をつけることは
フルエタニティリングの場合、
石が全面に留まっていること、
ハーフエタニティリングでも
半周は石が留まっていることを考えると
強い衝撃には注意したほうが良いと思います。
スポーツをする時や、重いものを持つなどをする際は
出来るだけ外すことをお勧めします。
 
薬品や温泉に関しては
基本的に石がダイヤモンドであれば
日常生活の中でダメージを受けることはありませんし、
リングの素材も結婚指輪や婚約指輪であれば
18金やプラチナ素材だと思いますので
変色などの心配も少ないと思います。
 
石が曇ってきたなと思ったら
ダイヤモンドは性質上、油が付着しやすいので
石の裏側に汚れが溜まっている可能性が高いです。
小さなチャック付きの袋に
ぬるま湯と台所用の中性洗剤と指輪を入れて振り、
水でよく濯いでから乾かしてください。
 
 
・つけ心地
指輪の一般的な考え方として
強度を保てる上で
出来るだけ厚みが薄く、幅が細い方が
つけ心地は軽いです。
 
ですがエタニティリングは石を留めているため
どうしても石の厚さを考慮しなくてはなりません。
 
また、フルエタニティは
石の部分が隣の指に当たるので
指輪が厚かったり、石が剥き出しだと
ざらざらと感じると思います。
 
お店ごとに、デザインごとに差はありますが
つけ心地だけ優先して考えると
・爪留めよりは、覆輪留めか彫り留め
・フルエタニティよりは、ハーフエタニティ
の方がつけ心地が良いのではないかなと思います。
 
長く使う結婚指輪や婚約指輪だからこそ
気に入ったデザインの中で
出来るだけ着け心地の良いものを見つけてみてください。

 
 

5.まとめ


今回のブライダルコラムでは
エタニティリングについて詳しく書きました。
 
エタニティリングって
可愛いけど普段使いづらいと良く聞くなあと思い
書こうと思ったのですが、
 
確かに石のついていない指輪に比べると
気をつけなければいけない点がありますが
「永遠」と言う名前と
石が連なっている所がとても可愛らしく
意外とシンプルな見た目が私は好きです。
 
今はフルエタニティリングでもサイズ直しができ、
徐々に購入後のメンテナンスに対応するお店も増えてきたので
結婚指輪や婚約指輪の候補の一つとして
気になっている方への後押しになれば良いなと思います。
当店の結婚指輪・婚約指輪も
エタニティリングのサイズ直し可能です。
 
ついでに私は当店のセミオーダーの中で
エタニティリングならこの二つがお勧めです。
リンクを貼っておくので
ぜひご覧になってみてください。
HER026 ¥181,500[K18] ¥203,500[PT950]結婚指輪 婚約指輪 オーダーメイド エタニティリング
HER030 ¥275,000[K18] ¥297,000[PT950]結婚指輪 婚約指輪 オーダーメイド エタニティリング
上のはダイヤが小さめで主張しすぎず、
結婚指輪との相性もいいので気に入っています。
両方とも彫り留めと覆輪留めのエタニティリングなので
普段使いもしやすいですよ。
 
今回はこれまで、次回もお楽しみに。

 
 

書いた人

スタッフ 小松
ジュエリーの専門学校と御徒町のジュエリー工房で制作経験を積む。ジュエリーの商社でMDとして3年務めたのち、2019年からhitotsuchiに仲間入り。WEBサイトやSNS更新など中の人を担当。ジュエリーコーディネーター3級。
好きなこと:カフェ・お菓子屋さん巡り、刺繍、カメラ、映画、読書、居合道

結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイドショップ
hitotsuchi 東京代官山 東京都渋谷区猿楽町22-13
TEL 03-6455-0972
MAIL info@hitotsuchi.com
OPEN 12:00~19:00(水、第3日曜定休)
オフィシャルサイトFacebookInstagram
1 2 3 4 5 ... 145

Recent Posts

123...44

Archives