BLOG ・ ブログ


2015.06.25 Thursday 制作事例

フルオーダー×スクエアカットダイヤ

こんちは
本日
小雨日和の東京。
ふと気付けば
早いもので
2015年もあと数日で折り返し。
今年もあっという間に過ぎてしまいそうですねー。
はい
ではでは
本日はこちらの
フルオーダーエンゲージリングをご紹介させて頂きます。
今回のご依頼は
ダイヤの形が特徴的な
四角形の『スクエアカット』で、
石座と腕で金属の種類を変える『コンビタイプ』でのご依頼でした。

一般的なラウンド(丸形)に比べてスクエアなどの
変わった形のダイヤは在庫、取り扱いがとても少ないので
希望のサイズでいい石がすぐに手に入るか少し心配しましたが
かなり素敵な石が手に入りサンプル制作へ。
サンプルチェック、本制作と進み
完成したものがこちら。


上質なスクエアカットダイヤに光が多く入るよう
爪はボリュームを抑えめに、
かつ
頑丈にしっかり留まるように
爪の内部を袋状に工夫してます。
石座は粘りの強いpt950を使用しているので
こういうデザインにはピッタリの金属です。


石座はプラチナに対して
腕部分はピンクゴールドを使用し、
2つの金属を溶接したことで
色の切り返しが特徴的なリングになりました。
洗練されたシンプルなデザインだからこそ
こういう細かいところにお客様のセンスを感じます。

素直に
かわいいです。。
場所や洋服を選ばず
何歳になっても指もとをそっと華やかにしてくれる
そんな素敵な1本でした。
はい
そんなわけで
2015年後半を
迎えるにあたって
昨日より今日、
今日より明日、
少しずつ
コツコツ成長していきたいと思います。
では
週末晴れるのを祈って
またです。
タケゾエ
hitotsuchi公式ホームページ
http://www.hitotsuchi.com
 

結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイドショップ
hitotsuchi 東京代官山 東京都渋谷区猿楽町22-13
TEL 03-6455-0972
MAIL info@hitotsuchi.com
OPEN 12:00~19:00(水、第3日曜定休)
オフィシャルサイトFacebookInstagram
2015.06.19 Friday 制作事例

フルオーダーエンゲージ×アンティーク

こんちは
昨日今日と
梅雨らしい天気になりました。
聞いた話ですが
雨のシトシトという音には
癒し効果や集中力をアップさせる効果があるとかないとか。
まあ
絶対晴れてる方がいいですが、
何事もものは考えようですね。
はい
というわけで
本日は
こちらのフルオーダーエンゲージリングを
ご紹介させて頂きます。
今回のご依頼は
旦那様の中で
かなりイメージが固まっておりましたので
ラフデザインを描いてイメージの擦り合わせをし
シルバーサンプル制作へ。
サンプルチェックも順調に進み
イエローゴールドとダイヤで本制作したものがこちら。

正面側から見ると
シンプルな印象ですが
サイドから見ると


ダイヤの形に合わせて逆三角形にシェイプさせ
特徴的な石座に。

また、
古代の装飾品が『発掘された状態』のような
無骨なアンティーク感をご希望されており
石の留め方、腕の凸凹も自然な手作り感を出し
ヘアラインをランダムにかけてマットに仕上げました。

この『覆輪留め』という留め方は
ダイヤのまわりの金属を1周倒しており
爪が引っかかることがないとても頑丈な留め方ですので
石座が出っ張った今回みたいなデザインにもぴったりです。

うーん、
素敵。
個人的にこういう
アンティークな雰囲気のものとても好みです。
はい
そんなわけで
週末晴れるのを期待して
またです。
タケゾエ
hitotsuchi公式ホームページ
http://www.hitotsuchi.com
 

結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイドショップ
hitotsuchi 東京代官山 東京都渋谷区猿楽町22-13
TEL 03-6455-0972
MAIL info@hitotsuchi.com
OPEN 12:00~19:00(水、第3日曜定休)
オフィシャルサイトFacebookInstagram
2015.06.12 Friday 制作事例

フルオーダー×ガーベラ

こんちは
一応梅雨入り中の東京ですが
今週末は雨の心配はなさそうですね。
今年は例年より
スコールのような
急な天候の崩れが少ない気がします。

油断せずに
梅雨明けを気長に待ちたいと思います。
さて
本日は
こちらのフルオーダーエンゲージリングを
ご紹介させて頂きます。
今回のご依頼は
ずばり『ガーベラ』をモチーフにした
エンゲージリング。

私も大好きなお花で
よくディスプレイにも使わせてもらってます。
というわけで
大まかなデザインが決まり
サンプル制作していったのですが
今回は途中段階も少しご紹介。
まず
ガーベラの葉になる部分を糸鋸で切り出し

サイコロ(左)と矢坊主(右)などの道具を使って

立体的に加工していき
ベースになる部分を制作。

はい、
ここからはバランス見ながらロー付け(溶接)に夢中で
画像とってません!
だいたいいつもそんな感じです、、。
で、
無事サンプルが完成し
サンプルチェック、本制作と進み
ピンクゴールドで完成したものがこちら。


うーん、、
かなりガーベラです。
中央部分はメレダイヤを彫り留めしており
エンゲージとしても納得のデザイン。
腕はシンプルに
華奢にならないボリュームで制作。

お花の裏の細かい部分も抜かり無し

花びらはランダムに動きを出し
どこから見ても自然なバランスになるよう
1枚1枚調整しております。


ピンクのガーベラは『愛』や『美』の意味を持ち
結婚式でもよく使用されるお花ですね。
まあ
難しいことは抜きにして
世界に1輪だけ咲いた
素敵なガーベラのエンゲージリングになりました。
お客様にも大変お喜び頂け
いつもですがやりがいのある
お仕事をさせて頂き感謝です。
はい
そんなわけで
明日も晴れることを願って
またです。
タケゾエ
hitotsuchi公式ホームページ
http://www.hitotsuchi.com
 

結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイドショップ
hitotsuchi 東京代官山 東京都渋谷区猿楽町22-13
TEL 03-6455-0972
MAIL info@hitotsuchi.com
OPEN 12:00~19:00(水、第3日曜定休)
オフィシャルサイトFacebookInstagram
新しい記事1 2

Recent Posts

Archives