FULL ORDER MADE JEWELRY EXAMPLE | フルオーダーメイドジュエリー制作事例 > No.117


太さに差をつけたコンビの結婚指輪
[素材]
男性用:Pt950、K18イエローゴールド、ブルーサファイア
女性用:Pt950、K18イエローゴールド、クリアダイヤ、ピンクダイヤ、ムーンストーン

金属を2種類組み合わせた
コンビタイプのペアの結婚指輪のご依頼。

 

コンビタイプも金属の分け方は色々ありますが
今回は一風変わった分け方で制作しました。

 

【完成品】

 

ご新郎様用は
太い部分がpt950
細い部分がk18イエローゴールド。

リング幅約4.5mmのボリュームのある甲丸に
一回り細い約3.8mmの甲丸をロー付け。

 

ご新婦様用は逆に
太い部分がk18イエローゴールド、
細い部分がpt950。

リング幅約2.5mmの甲丸に
一回り細い約1.8mmの甲丸をロー付けし
ダイヤを5ピース彫り留め。

 

左端1ピースは
ピンクダイヤにして色味のアクセントに。

 

段差もあるので
色味の境目がはっきり分かりやすいですね。

 

リングの内側には
それぞれ誕生石を埋め込み。

 

9月のブルーサファイアと

 

6月のムーンストーン。

内側なので普段見えるところではないですが
お互いに誕生石を入れ合うことで
より特別感が増す気がします。

 

シンプルなデザイン構成ながら
かなりオリジナル感の強い
素敵な結婚指輪でした。




TOP