ABOUT PRODUCT
・ オプションについて





Q | どんなオプションが選べますか?


A

デザイン以外で以下の6項目が通常オプションで自由にお選び頂けます。

①金属の種類
(K18YG/K18WG/K18PG/PT950)
②表面加工
(鏡面/ヘアライン/ホーニング/スターダストなど)
③リングサイズ(0.1号刻み)
④刻印(約25文字前後)
⑤石の追加埋め込み(誕生石/カラーダイヤモンド)
※追加1石/ ¥3,300(税込)~
⑥石の留め方
(伏せ込み/4点留め/星留め/後光留め/ミル留め/マス留めなど)

※手彫り、レーザー彫り、ミルの打刻などの
上記以外のご希望は別途ご相談ください。
※デザインによっては上記のオプションが難しい場合もあります。







Q | 金属の種類は何がありますか?


A

hitotsuchiの結婚指輪・婚約指輪に使用している金属はこちらの4種類。

PT950(プラチナ)
変色せず、比重が高く、高級感のある白色金属。
小さい爪でもしっかりダイヤモンドを留めれる強度と粘りがあり、ダイヤモンドを綺麗に見せる最高の素材と言えます。
hitotsuchiではより強度を増したハードプラチナを使用しています。

K18YG(イエローゴールド)
ゴールドといえば最も代表的な黄金色の金属。
強度が高く華奢なデザインにも向いています。欧米や欧州などでは最も定番の素材です。

K18WG(ホワイトゴールド)
上品な白色の金属。通常ロジウムメッキをかけるのが主流ですが
素材本来の色味を楽しんで頂きたい為、当店ではメッキをかけていません。
淡くグレーがかった独特な白色が男性に特に人気の金属です。

K18PG(ピンクゴールド)
女性に非常に人気の高い優しいピンク色の金属。
日本人の肌の色に一番よく馴染むと言われています。
最も強度が高い反面、加工が非常に難しく職人泣かせな素材です。

※比重や価格相場の違いからK18(YG/WG/PG)よりPT950の方が
同じデザインでも平均2万円前後お値段がUPします。
※金属の色味のイメージは こちら







Q | どの金属が人気ですか?


A

日本では結婚指輪・婚約指輪の約7割以上がプラチナでのご注文と言われています。

フォーマル寄りなスーツでのお仕事のお客様にはプラチナやホワイトゴールドなどの白色金属が
どんなシーンでも馴染みやすく定番で人気です。

お仕事の服装が比較的カジュアルだったり人と一味違った雰囲気を出したい方は
イエローゴールド、ピンクゴールドなどの色のある金属を使うことによりお洒落さが際立ちます。

また、半分プラチナで半分はイエローゴールドなどにして、
2種類の素材を組み合わせたコンビタイプも近年では非常にご依頼が多いです。







Q | 刻印は入れられますか?


A

はい。全ての商品に刻印を無料で打刻させて頂いております。
リングの内側はもちろん、外側、側面でも打刻出来るスペースがあれば以下の文字が刻印可能です。

英大文字(A~Z)、数字(0~9)、スペース、記号(/ . ,・ – & to + ☆ ♡ ? ∞ ✳︎ )
文字数の目安は約25文字前後(リングの形状やリングサイズによって変動します)

当店では手作業の雰囲気を大切にする観点から
1文字1文字手作業で打刻していく専用の刻印を使用しており
アルファベットは大文字、ブロック体になります。
その他小文字、筆記体、漢字などをご希望の方は別途有料/¥5,500(税込)~にて
レーザー彫りも対応可能ですのでご希望の方はお申し付けください。

※刻印の打刻イメージはこちら







Q | どんな刻印内容を入れるんですか?


A

最も多いのは日付(ご入籍日)やお名前です。
その他に英語でのメッセージ性のある文言にされる方もいます。
英語だと直接的でちょっと恥ずかしいという方には
ラテン語での文言もお勧めです。
古代ローマで使われ、現在では一般的に使われていない言葉なので
何の意味かは分かる方はほとんどいないだけに
二人だけの秘密のメッセージのようで素敵ですよ。

【日付・名前例】
2020.4.1 KENJI & YUKA / APR.01.2020 K to Y

【英語メッセージ・文言例】
LOVE(愛) / HAPPY(幸せ) / ETERNITY(永遠) / PROMISE(約束)
STAY WITH ME(一緒にいて) / ALL MY LOVE(私の愛の全て)
MY FATED SOULMATE(私の運命の人) / A PERFECT FIT(完璧にふさわしい二人)

【ラテン語メッセージ・文言例】
AMOR (愛) / AMOS (最愛の人) / CORCULUM(愛しい人) / AETERNUM(永遠)
VINCULUM(絆) / AUDEAMUS(一緒に歩もう) / TUEBOR(あなたを守る)
TE AMO(愛しています) / IN AETERNUM(永遠に) / ESTO PERPETUO(永遠に続きますように)
VADE MECUM(共に進もう) / CON TODO ME AMORE(全身全霊の愛を込めて)







Q | オリジナルのマークや手書きのイラストを彫ることはできますか?


A

はい。有料のレーザー刻印にてオリジナルのマークや手書きのイラスト・文字を
リングの内側や外側に彫ることが可能です。
フルオーダー はもちろんシンプルなマークであればセミオーダーでも対応可能です。

入れたいデザインが決まっている場合は
手書きのイラストをお持ちいただくかイラストレーターなどのデータをお送り頂ければ
こちらで調整してデータ化いたします。
マークの細かさ・入れ方によって適したリングの太さが関係しますので
まずはお気軽にご相談ください。

※オリジナルロゴのデータ制作費+レーザー彫りの価格の目安
1本/¥16,500(税込)~







Q | 刻印内容は後から伝えても大丈夫ですか?


A

刻印内容は作業の後半で入れるので
商品を注文した日には刻印の内容が決まってなくても大丈夫ですよ。
制作開始後大体2週間以内くらいにメールで刻印内容をご連絡頂けると作業がスムーズです。

また、hitotsuchiでは納品後でも無料で刻印を承っております。
ご入籍の日付が決まっていないという方や、新しくお生まれになったお子様のお名前を
後で打刻したいという方にも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。







Q | 表面加工はどんな種類が選べますか?


A

通常以下の表面加工がお選び頂けます。

鏡面(きょうめん)
鏡のようにピカピカに光らせた仕上げ。最も一般的な表面加工です。

ヘアライン
手作業でヤスリを使い細かいスジをつけるつや消し加工の一つ。
ヘアラインの向きは縦、斜め、ランダムなどが選べ、
また、ヤスリの目の荒さで艶の具合も調整でき人気の表面加工です。

ホーニング
機械で細かい砂を吹き付け、表面を均等にマットにするつや消し加工の一つ。
部分的にマットにしたい時にオススメです。
ヘアラインより少し白っぽい見た目に仕上がります。

スターダスト
ダイヤモンドの尖った先端で細かくまんべんなく叩いていくことでキラキラ光る面を作ります。
一見ダイヤモンドが留まっているかのような華やかな印象になり女性に特に人気です。
加工過程で強い力が加わるので華奢なデザインには向きません。

※この他にも希望の表面加工があったらご相談ください。
デザインによって制限はありますが納品後でも仕上げの変更は可能です。







Q | リングの内側に誕生石の埋め込みは出来ますか?


A

はい。リングの内側はもちろん、外側でも埋め込み可能です。
以下の種類の誕生石の他、厳選したカラーダイヤモンドを取り扱いしております。

【誕生石】
1月 ガーネット
2月 アメシスト
3月 アクアマリン
4月 ダイヤモンド
5月 エメラルド
6月 ムーンストーン
7月 ルビー
8月 ペリドット
9月 サファイア
10月 ピンクトルマリン
11月 シトリン、ホワイトトパーズ
12月 タンザナイト

【カラーダイヤモンド】
・ブルーダイヤモンド
・アイスブルーダイヤモンド
・イエローダイヤモンド
・ブラウンダイヤモンド
・ブラックダイヤモンド

※誕生石・カラーダイヤモンドのイメージはこちら
※一般的なサイズの1.0mmの場合いずれも1石/¥3,300(税込)の追加料金で承ります。







Q | 石の埋め込み方はどんなのが選べますか?


A

金属に埋め込みする場合
(1)伏せ込み (2)4点留め※彫りなし (3)4点留め※彫りあり 
(4)星留め (5)後光留め (6)ミル留め (7)マス留め などがお選び頂けます。
まん丸に見える伏せ込みがどんなデザインにも馴染みやすく人気ですが、同じ石のサイズでも
留め方によって見え方が変わってくるのでお好みの留め方をお選びください。

※石の埋め込みのイメージはこちら
※リングの内側への埋め込みは基本は伏せ込みになります。
※リングの形状によっては留め方をお選び頂けない場合もあります。詳しくはご相談ください。







Q | ゴールド、プラチナ以外の素材で制作出来ますか?


A

hitotsuchiではブライダルジュエリーを専門にしているため
ゴールド(K18イエローゴールド、K18ピンクゴールド、K18ホワイトゴールド)と
プラチナ(PT950)のみの取り扱いとなります。
※シルバー、真鍮、チタン、ステンレスなどでの本制作はしておりません。