ABOUT DIAMOND
・ ダイヤモンドについて





Q | ダイヤモンドの4Cとは何ですか?


A

ダイヤモンドには、4C【カラット(重さ)、カラー(色)、クラリティー(透明度)、カット(研磨)】という
GIA(米国宝石学協会)が定めた評価基準があります。
Carat、Color、Clarity、Cutの頭文字がすべてCであることからこう呼ばれ、
それぞれのグレード評価によって同じ大きさのダイヤモンドでも大きく価格が変わってきます。







Q | hitotsuchiで使用しているダイヤモンドの4Cはどのくらいですか?


A

hitotsuchiでは下記の基準内で選別して使用しています。
セミオーダー・ラウンドカットの場合

カラー / D〜G前後

クラリティー / VVS2~VS2前後

カット / Excellent~Very good前後

※フルオーダーの場合、カットやご予算が多岐にわたるため
必ずしも上記に属さない場合もありますが、その都度上質なものを選別して使用しています。

hitotsuchiのダイヤモンドに関する基本的な考え方は必要以上に高額な価格にならないように
4Cの評価以上に「実際の見た目」を重要視して使用しています。
例えばクラリティー(透明度)ですが内包物(キズ)がどのような場所にあるかが重要であって、
ランクがVS2クラスであってもキズの位置や大きさによっては肉眼で見る美しさは十分なものです。

長い付き合いで信頼関係のある石屋さんからのみ仕入れ、
デザイナーが実際に見て綺麗だと思ったダイヤモンドしか使用していません。
価格以上の満足を感じて頂けるよう常に心がけて選別しております。







Q | ダイヤモンドのグレードの指定は出来ますか?


A

ご希望される場合は可能です。
その時々で相場が変動しますのでセミオーダーメイドでの制作の場合でも
通常料金から別途お見積もりさせて頂きます。







Q | ダイヤモンドの持ち込みは出来ますか?


A

もちろん可能です。
お持ち込みの場合ダイヤモンド代がお見積もりから差し引かれますので価格を抑える意味でも有効です。
お母様やご祖母様から受け継いだダイヤモンドはもちろん、他店で購入したダイヤモンドをお持ち込みでのオーダーも
多く承っておりますのでお気軽にご相談ください。

※ダイヤモンド以外の金属枠(プラチナなど)は再利用および買い取りはお受けしておりませんので
石を外した金属枠はご返却させて頂き、ダイヤモンドのみを使用させて頂く形になります。
※ダイヤモンド以外の天然石のお持ち込みも同様に可能です。







Q | 鑑定書はつきますか?


A

hitotsuchiでは通常0.1ct(約3.0ミリ)UPのダイヤモンドには
鑑定書と同じ役割のソーティング(簡易鑑定書)をお付けしております。
※中央宝石研究所(CGL)発行
ソーティングは名刺サイズで見栄えはしませんがダイヤモンドのグレードを示す上で十分に信用が得られるものです。
製本されたタイプのグレーディングレポート(鑑定書)をご希望のお客様には
有料[¥8,800(税込)]にて発行させて頂いております。







Q | カラーダイヤモンドの取り扱いはありますか?


A

イエロー、ブルー、アイスブルー、ブラウン、ピンク、ブラックといった
カラーダイヤモンドは比較的安定してご用意可能です。
ご希望の方はお気軽にご相談ください。







Q | ラウンド(丸型)カット以外のダイヤも用意出来ますか?


A

最も輝きが強いラウンドブリリアントカットが安定して上質なものがご用意できますが
ご希望があればラウンドカット以外(ファンシーカット)もご用意可能です。

比較的安定してご用意可能なカットがこちら。

・オーバルカット(楕円形)
・ペアシェイプカット(雫型)
・マーキスカット(先細の楕円形)
・スクエア(四角)
・バゲットカット(長方形)
・ローズカット(カット面の少ないクラシカルなカット)

シンプルでも人とちょっと変わったものがお好みの方にはオススメです。
ご希望の方はお気軽にご相談ください。

※石の形はフルオーダーの場合のみお選び頂けます。